全身脱毛のあれこれ

ムダ毛の自己処理はデメリットしかない!さっさと脱毛クリニックでツルツルにしもらう方が得になる理由とは?

ムダ毛の自己処理で使う道具たち
アイネ
アイネ
ミカさん、自己処理するデメリットって多分たくさんあると思うんですが、サロン脱毛やクリニック脱毛の料金が高すぎて足踏みしています…。
ミカ
ミカ
それなら、私が背中を押してあげましょうか?自己処理は、デメリットだらけです。
アイネ
アイネ
サロンやクリニックで脱毛するなら全身脱毛だと決めているんです!また、どちらかと言えば完全脱毛できるクリニックへ通いたいと考えています。でも、自己処理の方があきらかに料金は安いですよね?
ミカ
ミカ
自己処理の方法にもよりますが、シェービングや除毛クリームだと、価格は遥かに抑えられます。ただ、時間的なコストを考えると、クリニック脱毛を選ぶ方がコストが激減します!もっと有意義に時間を使えますよ!
アイネ
アイネ
は、はっきり言いますね…!自己処理のデメリットを聞いてスッキリしたいです。教えて下さい!

ムダ毛を自己処理するデメリット

ミカ
ミカ
ムダ毛を自己処理するのは手軽な反面、デメリットも多いんですよ。
ムダ毛を自己処理するデメリット

【剃毛の場合】

  • 手の届かない部分は剃り残しができてしまう
  • 角質まで削れてしまい、肌トラブルを招くことがある
  • 顔やデリケートゾーンは肌トラブルを起こしやすい
  • 生えてきた毛の断面が目立ち、毛が濃くみえる
  • 数日に1度の処理が必要になる

【除毛クリームの場合】

  • 薬剤で肌や毛穴が荒れてしまうことがある
  • 顔やデリケートゾーンは肌トラブルを起こしやすい
  • 数日に1度の処理が必要になる

【毛抜き・ブラジリアンワックスの場合】

  • 毛が抜けるときに痛みや炎症を伴う
  • 手の届かない範囲は処理が難しい
  • 顔やデリケートゾーンは肌トラブルを起こしやすい
  • 毛が生えてくるたびに処理が必要となる
  • ブラジリアンワックスによる処理の場合、角質まで剥がしてしまう恐れがある
アイネ
アイネ
どの方法を選んでも、肌が傷みやすそうですね…。

肌の乾燥が気になっていたら、自己処理が原因かも

ミカ
ミカ
あなたは肌が乾燥していませんか?
もしかすると、毛の自己処理が原因かもしれませんよ?
肌乾燥チェック
  • 身体の保湿ケア×紫外線ケアには十分気にかけているのに乾燥が気になる
  • 自己処理後、ポツポツと赤くなった毛穴が治るのに時間がかかることがある
  • 毛穴の中で毛が丸まったまま出てこないことがある
アイネ
アイネ
どれも”あるある”です!
ミカ
ミカ
もし心当たりがあるなら、自己処理が関係している可能性があるんです。必ずしも自己処理が原因だとは言えないのですが、保湿してもカサカサが気になったら十分考えられます。
アイネ
アイネ
あと、最後の”毛穴の中に毛が埋まる”も、よくあります。私の脚の毛は、たまに出てこないことがあって、なんだかスッキリしません…。
ミカ
ミカ
これは”埋没毛”といって、カミソリやシェーバーで毛を剃った時に起こりやすくなる現象なんですよ。毛穴の表面が角質層で覆われてしまいます。毛も埋まりますが毛穴汚れまで出てこれないことになりますから、ニキビの原因にもなってしまうんです。
アイネ
アイネ
たしかに、カミソリで毛を剃っていたときは、よく埋没毛ができていたのを覚えています。う~ん、とはいっても、自己処理がゼッタイ悪い、というわけではないですよね?
ミカ
ミカ
そうですよ。自己処理するメリットも、当然あります。では、今度はメリットをご紹介しますね。

ムダ毛を自己処理するメリットとは

ミカ
ミカ
ムダ毛を自己処理している人は、どんなメリットを実感しているのでしょうか?
ムダ毛を自己処理する人が実感しているメリット

①空いた時間に手軽にできる
②サロン・クリニックに通う交通費や時間を削減できる
③サロン・クリニックと比べ1回の処理時間が短い
④サロン・クリニックと比べコストを抑えられる

アイネ
アイネ
そうそう、自己処理にも、やっぱり良い面はありますよね~!自己処理は手軽だし、脱毛サロンや脱毛クリニックよりも価格が安いから、ついつい家で処理してしまおうって思っちゃう。
ミカ
ミカ
そうなんです。自宅で好きな時間にできる点は、サロン・クリニックに通うよりも手軽ですよね。
ただ、③の「自己処理にかかる時間」は、サロン・クリニックで脱毛するのと比べて本当に短時間で済んでいるのでしょうか?
アイネ
アイネ
どういうことですか?
ミカ
ミカ
処理時間を比べてみましょう。
なお、今回はもっともありふれた剃毛処理にかかる時間を脱毛クリニックと比較しています。
自分で剃毛処理をした場合にかかる時間

20~60歳の40年間と仮定

1回の処理時間 およそ10分
1ヶ月にかかる処理回数と時間 8回(週に2回)
10分×8回=80分
1年間にかかる処理回数と時間 8回×12カ月=96回
10分×96回=960分
16時間
40年間にかかる処理回数と時間 96回×40年=3840回
10分×3840回=38400分
640時間約26.6日

※あくまでも参考値です

ミカ
ミカ
部分的に自己処理している人にも調査していますから、1回の自己処理にかかる時間には差があることが予想されます。
また、今回は剃毛処理に限ってご紹介していますが、どれくらい時間コストがかかるのかは、自己処理の方法によって大きく異なります。
アイネ
アイネ
とはいっても、年間でこれだけの時間を無駄にしていたなんて…ショックすぎます!
脱毛クリニックでかかる処理時間

蓄熱式レーザー脱毛(毎月照射できるタイプ)で全身脱毛の場合

1回の処理時間 およそ1時間
処理回数 およそ6回
総処理時間 1時間×6回=6時間
ミカ
ミカ
クリニック脱毛はたった6時間!
「一生のうち、ムダ毛処理にどれだけ時間を費やしているか」を比べてみると、クリニックで全身脱毛を行うと、人生を豊かにするための時間が増やせますよ!
アイネ
アイネ
目からウロコでした!自己処理のメリットは、目先の手軽さだけだったのかも。

一生にかかる脱毛時間は蓄熱式レーザー脱毛で超時短できる!

ミカ
ミカ
今回は蓄熱式レーザー脱毛で比較していますが、従来の毛周期に合わせたレーザー脱毛だと、全身脱毛におよそ1時間半かかる脱毛クリニックが多いので、
1.5時間×6回=9時間
はかかります。
それでも、40年間のムダ毛自己処理(剃毛の場合)にかかる時間の、わずか1.4%で、半永久的に脱毛の面倒くささから解放されるんですよ!
(640時間÷9時間→1.40625%)
アイネ
アイネ
こうして考えると、クリニックでレーザー脱毛するしかないですね!
ミカ
ミカ
それなら、HMRクリニックがおすすめですよ。
従来方式のレーザー脱毛なら、3か月ごとの施術×6回=18か月(1年半)は必要でした。
でも最新の蓄熱式脱毛機を導入しているから最短5か月と、超短期間で脱毛が可能です。

参考
普通のレーザー脱毛よりも早い!最短5か月で完了のHMRクリニックの詳細はこちら

HMRクリニック